MENU

MIYAI architecture office LTD.

木造専家

CONCEPTMIYAIの想い

Passive Design

快適空間をパッシブに構築する

自然の恩恵を利用する MORE

エアコンなどの機器をなるべく使わないで、太陽や風を利用して快適な生活をしようと考える設計手法をパッシブデザインといいます。
太陽光をたくさん取り込む窓のある家は、明るく照明の利用を減らすことができます。軒(のき)や庇(ひさし)を上手く配置すれば、夏の暑い陽射しを遮り、冬の暖かな太陽熱を取り入れることができます。当然、冷暖房の利用を抑えることになります。

風の通り道に窓を配することで、風通しが良く快適な生活が望めます。もちろん、無風状態でも風の流れを作ることができるよう、開口部の上下差や天窓、ウィンドウキャッチャーも工夫して配置することが望まれます。

パッシブとは“受動的な”という意味があり、その対極にはアクティブ“能動的な”という言葉があります。自らアクティブにエネルギーを使って快適な空間を作るのではなく、自然の恩恵をパッシブに利用して快適な生活空間を構築する。

最もエコな考え方ではないでしょうか。
旧来の日本建築は、深い軒や、風通しの良い間取りなど、随所にこのパッシブデザインを感じることができます。

私ども住宅工房MIYAIでは、新しい技術、デザインのご提案と共にこのパッシブデザインの家造りをこれまでもこれからも続けたいと思っております。
MORE

Evolable Design

スケルトン&インフィルが可能にする
将来まで考えた設計

人と共に成長する家 MORE

スケルトン&インフィル住宅とは、建物をスケルトン(構造体)とインフィル(内装・設備)とに分けて設計する手法のことをいいます。
新築時に7歳だった長男は、20年後には家を出て新しい家族を造りました。5歳だった長女は隣県へお嫁さんに行きました。 3歳だった次男はこの春から就職で遠方へ赴任しました。。子供たちの為に造った3つの6畳間はどうしよう?1間は物置に、残りの2間は壁を取り払って子供たちの帰省時の広間にしよう!

こんなときに、通常、壁には耐力壁といわれる“構造上重要な壁”が存在し、広間にすることができません。これを解決するのがスケルトン&インフィルの家造りです。20年先、30年先を考え、増改築が容易にできるよう、壁の配置を考え設計する手法です。

私ども住宅工房MIYAIでは、20年、30年先を見越した「人と共に成長する家」をご提案してまいります。
MORE

Designers House
Design

機能美の追求から生まれる
アイデアとカタチ

形は機能に従う MORE

一概にデザイナーズハウスといっても、明確な定義付けがあるわけではなく、オシャレな住宅をそう呼ぶことがある種の定義となってい ます。ただ、はたしてオシャレなだけでいいのか?否、“形は機能に従う”です。古くから続くものには“理由”があるのです。

私ども住宅工房MIYAIは、機能的でオシャレな住宅こそがデザイナーズハウスであると考えます。古き良きものを大切にしながら、斬新で新しいものを提案する。そして、クライアントの夢を乗せて造り上げる住宅こそが“デザイナーズハウス”ではないでしょうか。

デザインには理由があるのです。パッシブデザイン、スケルトン&インフィルの設計手法を念頭に、良きデザイン、良き機能をもった世界に1つだけの家造りを一緒に楽しみたいと考えます。
MORE

STAFFスタッフ

  • 代表取締役 プランナー

    千村 佳和

    “Less is more.”
    追求するのはオシャレで住みやすい家
    そんな家造りを是非ご一緒
    したいと思います

  • 代表取締役 棟梁

    千村 洋孝

    家は買うものではなく、
    共に造り上げるものです
    お客様と共に、
    より良い家造りを目指しています

  • 千村 沙香

    皆様の家造りが、
    楽しく充実したものになるように
    少しでもお役に立てれば
    嬉しく思います

  • 千村 さおり

    笑顔に出会える事が好き
    笑顔で嬉しいと言って下さった時、
    本当に嬉しくなります
    より多くの笑顔を見せていただけるよう
    お手伝いできれば幸いです

COMPANY会社概要

  • 住宅工房MIYAIでは、住宅の「設計・施工・管理」のみならずそれらに付随する土地探し・不動産の仲介、エコハウス・シックハウス対策、インテリアコーディネート、住宅ローンのアドバイスまで総合的にお客さまのニーズに答えられる体制を備えています。

CONTACT相談してみる

  • 家造りに関すること、
    建築デザインに関すること
    土地に関すること、お金に関すること

    住宅工房MIYAIに関すること
    それ以外のこと
    何でもお気軽にお問い合わせください。

    ※営業を目的としたお問合せはご遠慮ください。

    友だち追加

    LINEのトークからお問い合わせいただけます。
    宮井建築事務所をお友だちに追加ください。
    または、下記フォームよりお問い合わせください。

    お名前(必須)

    メールアドレス(必須)

    ※携帯メールをご使用の方は「info@miyai381.com」を連絡先にご登録いただき、受信できるようご準備をお願いいたします。

    お電話番号

    ※お問い合わせへの返信内容はメールでお送りします。迷惑メール拒否設定やメールアドレスの誤入力によりメールが届かない場合のみ、お電話いたしますので予めご了承ください。

    お問い合わせ内容(必須)

    Pagetop